葬送支援コーディネート

葬送支援メニュー【葬送支援コーディネート】

葬送支援コーディネート【イメージ写真】

葬送支援コーディネートとは…

葬送とは葬儀、法要、お墓など人の死に関することがらで、それをサポートすることを葬送支援といいます。結婚式などではブライダルコーディネーターという結婚式を切り盛りする仕事がありますがそちらの葬儀でバージョンになります。

近年では家族の在り方が変わってきており少人数化しているため、サポートを必要とされる方が増えておられます。ひこばえの杜では「死後事務」の「生前整理」を基本とした「葬儀の立ち合い」からお墓などへの「納骨」までのトータルサポートさせていただきます。

内容とメリット

葬送支援コーディネートは、ひこばえの杜のオリジナルサポートメニューです。
葬儀の際子供さんが遠くにおられたり、未婚であったりした場合、葬儀などの突然のことがあった場合メンタル的にとても落ち込んでいる中いろいろなことを決めていかねばなりません。

そういった時に、私どもひこばえの杜が「事前に打ち合わせた内容」でお客様の「思いに沿った」お葬儀や納骨のお手伝いをさせて頂きます。
また四十九日までの心のサポートも「グリーフケア初級」の担当者が承ります。
こうすることによって、お客様により安心をお届けできますとともにご自身の意思を反映させた葬送を執り行うことができ万全のサポートをさせていただきます。

流れ

ステップ1相談

葬儀、お墓の納骨ことでお困りの方、どのようなことでもご相談下さい。
まずは、お問い合わせフォームから無料相談をご依頼下さい。
電話、メール、FAX、手紙でのお問い合わせも受け付けています。

ますはお電話かメールなどでご相談ください。より具体的な内容のお話につきましては弊社事務所、または指定の場所へご訪問してご要望やお困り事お伺いします。

※こちらからご自宅へ伺う事も、電話を差し上げる事もありませんので安心してご連絡下さい。

ステップ2受理面接

実際にお会いしてできることとできないことをご説明します。

実際にお会いしてお話をお伺いして弊社で承れること承れないことの説明をさせていただきます。

お話や雑談の中で「情報交換」をしていきます。個室で面談をさせていた来ますのでプライバシーは守られます。

ステップ3面談

具体的なお話をお伺いします。

どのようなことでお悩みなのかを「具体的」にお聞きします。お話の中でどのようなところが「ポイントなのかを整理」していきます。

お話をするなかで「エンディングノート」の記入できるところを記入していきます。またドリームマップ(簡易版)もあわせて作成します。

このエンディングノートとドリームマップ(簡易版)を基本として今後どうしていくかを具体的にしていきます。相談料金は下記の通りです。「その後の葬送支援の方法」につきましては面談時にお話をさせていただきます。

       
セットプラン(初回) エンディングノート作成+ドリームマップ作製(簡易版) 15,000 円(税抜)
エンディングノートプラン(1回)※2回目からは10,000円(税抜)になります。 エンディングノートのみ 20,000円(税抜)
ドリームマッププラン(1回)※2回目からは3,000円(税抜)になります。 ドリームマップ(簡易版)のみ 10,000 円(税抜)